24. 柔道

柔道Tシャツ業者の選び方

2016年06月03日 20時50分

柔道の練習で利用するTシャツを作ってもらう業者を選ぶ際には、
どのようなところを比較すればよいのでしょうか?
ここでは、オリジナルユニフォームなどを作る際の、
お店選びのポイントをまとめてみました。
 
オリジナルのTシャツを作る際にはデザインを重視しがちですが、
スポーツで利用するTシャツ、特に柔道などの激しい運動に利用するTシャツの場合は、
その素材からしっかりと選ばなければなりません。
 
体育祭や学園祭に利用するチームTシャツとは違い、
何度も着ることになるTシャツですし、引っ張られたりすることもあるでしょう。
つまり、耐久性がなければ柔道のTシャツとしては成り立たないということです。
柔道で利用するTシャツを作る際には、できるだけ丈夫な素材を選ぶ必要があります。
 
それから、スポーツをする際には必ず汗をかくのではないかと思いますが、
通気性の良いものや吸汗性に優れているものであれば、着心地は悪くなりません。
一般的にドライ素材と呼ばれている生地になるのですが、
そのような素材のものを選べば気持ちよく柔道に専念できるはずです。
 
オリジナルのTシャツを作る際には、その素材を取り扱っている業者を利用しましょう。
最近の業者は様々な生地を取り扱っていますので問題ないかと思いますが、
中には格安ですが生地を選ぶことができない業者なども存在します。
 
また、デザインなどの打ち合わせを何度もやってくれる業者を選ぶようにしましょう。
練習の際に利用するTシャツになりますので、長期間利用することになるはずです。
長く使うTシャツだからこそ、できるだけ納得してから注文したいはずです。
誰もが納得するチームTシャツを作るためには、しっかりと打ち合わせをしてくれる業者が良いはずです。
 
きちんと打ち合わせをして細かいところまでしっかりと見てくれる業者を選べば、
デザイン面でも納得できるTシャツを作り上げることができるのではないでしょうか?
しかし、良い業者かそうでない業者かわからない、という方もいらっしゃるでしょう。
 
確かに、実際にそのお店とコンタクトを取ってみなければわからないことです。
しかし、逆に言えば一度試しにコンタクトを取ってみることによって、
そのオリジナルのTシャツ制作業者がどのようなところのなのかがわかります。
 
例えばメールでコンタクトをとった際に、何営業日経っても返事がない業者は、
あまり信用できないのではないかと思います。
逆に、すぐに返事が来てよい感じであれば、
実際に打ち合わせの際も話がスムーズに進むと予想できます。
 
電話で確認する際にも、その電話の声のトーンや知識の豊富さなどがわかります。
細かい質問にもきちんと答えてくれるかどうかという点も、
その後の業者の仕事に大きく関係してきます。
 
他にもお店を選ぶポイントはいくつかあるかと思いますが、
重要なのはこのあたりなのではないかと思います。
なんにしても、まずはお店とコンタクトを取ってみないことにはわかりませんので、
大体のデザインなどが固まったら、一度連絡してみるとよいでしょう。